お肌のお手入れをしすぎないようにしています

私はショップ店員をしています。毎日立ちっぱなしなので足は浮腫むし、パンプスを履いていると蒸れてなんか嫌なにおいがするときがあるし・・・※パンプス臭い

いつも肌もキレイな状態を保って、言えばお客様からしたらモデルのような感じでいないといけないので、それなりにケアっていうもは必要だと感じているのですが・・・

なんでもし過ぎってよくないんですよね!!

私は自宅で簡単にできることをするようにしていますよ(^◇^)

お肌のお手入れをしない方がいいというのはいいすぎだと思いますが、肌をあまり刺激しないようにしています。

例えば、洗顔に関しても、汚れを落とそうと思って、泡立てた泡が消えてしまうくらい長時間洗っていた時には、顔がひりひりして赤くなることがよくあったので、今はすすぎはちゃんとするけど、朝は特に短時間で洗顔するようになりました。

それから、洗顔後の化粧水や乳液もつければつける程良いと思い、夜はお風呂から上がってテレビを見ながら30分以上肌の手入れをすることもありましたが、あまり肌を過保護にすると、皮脂のバランスが崩れるからなのか、顔がべたべたして、余計なニキビや吹き出物ができたりということがあったので、これも必要以上に時間をかけるのをやめました。

最後に顔の刺激に気を付けるのに注意しています。タオルでごしごし顔を拭いたり、メイクの時に、肌をこすらないように気をつけるということはもちろんのこと、顔を手で触らないように気をつけています。

というのも、小鼻のざらざらが気になってずっとそこを触っていたり、ニキビができた時にも、気がつけば、ニキビをずっと触っていて、余計悪化させたり、という以外のも、意外と手自体が汚かったりするらしいので、ほおづえをつくくせに気をつけるようにしました。

顔を触るのは無意識なので、やめるのは難しかったのですが、顔を刺激しすぎるとニキビが悪化したり、あとあとシミになってしまうので、最近特に気をつけています。

部屋の掃除をするとスッキリする

私はストレスが溜まったト感じた時、自分の部屋の掃除をすることにしています。それは、ストレスというのは、いつ貯まるのかわからないからです。そのため、そのストレスを直ぐに発散することができる、掃除をすることにしています。

特にトイレの掃除の仕方には拘りがあるといいますか、めっちゃきれいにします(笑)

トイレの神様っていう歌があるように、トイレをピッカピカにしているととても気持ちがいいですし、いい運気が入ってくるような気がするので家の中でも一番トイレをきれいにしています。この時期だとたっぷりと汗をかくくらい磨いていますよ(笑)
以前はスポーツをすることにしていました。しかし、スポーツをするときは、相手の人が必要だったり、その場所に出かけていくことになります。そのことから、直ぐに発散することができないので、そのスポーツをすることを諦めることにしました。
その結果、スポーツのように体を動かすことによって、ストレスを発散することができるという結論になったのです。
それは、実際に掃除をすると、かなりのカロリーを消費していることになっています。そのため、体を動かしていることがわかるのです。
また、掃除をすることによって、自分の部屋も綺麗にすることができるので、ストレスを解消することができるのと同時に、部屋もスッキリとすることができるので、一石二鳥であると思っています。
また掃除をしている時、こんな感じでは、ストレスを解消することができないとおもうこともあります。
それは体を動かすことをあまりしていない時などに感じている時です。そのときは、おもいっきり体を動かす必要のある、お風呂場の掃除や、窓ふきなどを行うことにしています。
そうすることによって、掃除をし終わったときは、かなりのストレスを解消できたと感じることができています。

結婚し、自分を大事にするように・・・

わたしは学生の頃から付き合っていた人と、交際7年目に結婚しました。
学生のころからの付き合いで、しかも就職してから数年は同棲もしていたので、結婚するまでは「生活に変化なんてないだろうなぁ」と思っていたのですが、実際はけっこう大きく変わることがいくつかありました。
まず、お金を大切にするようになりました。
独身時代はそれぞれのお財布には全く干渉なしで、私は大好きな海外旅行に出かけたり、彼氏(=現在の夫)は自分の好きなバイクにいろいろお金をつぎこんでいました。

しかし、結婚してみてがらりと一変。
私は仕事を続けているので入ってくるお金は全く変わっていないのですが、なんというか、夫婦・・・そして家族をつくっていくという実感がわいてくるのです。
今後夫婦で仲良く暮らしていくために、そしていずれは子どもをもうけて明るい家族を作っていくために、と将来像が明確になることによって、これまでしてきた散財を悔やみ、貯金を心がけるようになりました。

脇汗に悩んでいるので脇汗を止めるボトックス注射がしたいってずっと思っていたのですが、それにもう結婚もしているしとか思うとお金をかけることを迷ってしまったりもするんですよね。

お金を大切にするのはいいことだけど、必要だと思うことにお金を使うっていうのは必要だと分かってはいるんですけどね。。なかなかお金を出すのが痛いって思ってしまっているんです。

また、時間も大切にするようになりましたね。
これもお金とときと同理由で、家族をつくっていくという期待が見えているからこそ、二人で過ごす時間を大切にしています。
仕事が忙しいときもありますが、できるだけ朝ごはんは二人で用意して、二人で向き合って食べるようにしています。

どれも自己満足かもしれませんが、まずは形から家族になっていこうとしていたものが、最近ようやく実を結んできた気がしています。
独身時代はその楽しさがありましたが、結婚して変わったライフスタイルも私は好きです。

株のイメージと株を買いたい理由

【株】のイメージってどんなでしょうか。私は危ない、損する、リスクがあるなどのマイナスイメージが浮かんできてしまいます。

あとは株=経済で景気が良くなれば上がる、景気が悪くなると下がるといった具合に景気の良し悪しと連動してるイメージです。

株を買う人、株主さんは中年以上の男性ってイメージも強いです。これはニュースなどで株価についての街頭インタビューをするときたいてい中高年男性が出てるからだと思います。

株に対してパッと悪い単語ばかり思い浮かんでしまう私ですが、実は株を買ってみたいと前々から思っているんです。

株の売買なんて素人がやったら危ないと言われるかもしれないけど、デイトレのような短期間のトレードを頻繁に繰り返して利益を得るのは難しいかもしれないけど長期間保有することを目的に購入したらデイトレほどリスクはないんじゃないかと思います。

当然株は値下がりすることもあるけれど、株を持ってれば配当金がもらえるので値下がりした額が配当金でもらった額より小さければプラスになるわけですし。

それに私が株を買いたいのは株主優待が欲しいからです。株主優待はいろんな物があって、その企業が経営する店舗の割引券だとか商品詰め合わせだとかとっても魅力的です。

例えば、私の大好きなディズニーランドの株(オリエンタルランド)を購入した場合は、1年間で2枚の「1デーパスポート」を貰うことが出来るんです。

オリエンタルランド株の買い方

これは非常にお得ですよね。金額にしたら1万2千円以上もしますからね。よくディズニーに行く私からしたら、購入しておいて損はしない株だと思っています。

夫がいいよって言ってくれたら株を買いたいと思ってますが、夫も株は危ない、損するってイメージを持ってる人なのでまずは夫を説得しないといけません。

でも、配当金・株主優待の事を考えると、下手に銀行にお金を預けているよりかも利回りも良くて得だと思うので、それさえ分かってもらえれば購入する事も許してくれそうです。

夏を好きになれない理由

わたしにとって夏は地獄そのものです。
困ることしかありません。
毎年夏が近づくと、憂鬱になってしまいます。

まず汗問題。汗っかきなので全身にかくんですが、特に顔にかくとメイクが崩れ、髪の毛もひっつき、またくせ毛のため髪がまとまらなくなります。

どちらかというと多汗症気味なので、多汗症を治す方法を何かしら考えないといけないかなと思っています。

紫外線も大敵です。色白で日に焼けると、赤くなってかゆくなってしまいます。
毎日の日焼け止め対策が大変です。なのでもちろん海なんて入れないし、無縁です。

次に肌。私は二の腕にサメ肌のようなボツボツがあり、コンプレックスです。
なので肌の露出ができません。

また、毛も濃くて多いので、頻繁に剃らないといけないし、
頻繁に剃ると肌がかぶれて赤くなってしまうことがあります。

また体型にも自信がないので(←これは自己責任。笑)、半そでや薄着への抵抗感があります。
下着も冬と違って、透けないようなものを着ないといけないのでベージュ系の地味な下着になりがちです。

上にも書きましたがくせっ毛でなので、髪をアップにすると襟元からちりちりと髪が出てきてしまうため、暑いのを我慢して髪をおろしています。

自分の体の事だけでこんなに悩まされるのだから、
ここにスコールや雷でたまにテレビの接触がおかしくなって見れなくなる、
お祭りの日の車の渋滞が半端じゃない、夏休みの学生がハメを外して夜中に騒ぐので眠れない、などの外部弊害をつけたしたら永遠に出てきます。

なので夏に対して楽しみを見い出せません。
これで夏を好きになれという方が難しいと思います。

しかしそれでも夏は来る。うまく自分のコンプレックスと向き合いながら、
夏の楽しみをみつけていこうと思います。
唯一楽しみなのは食べ物。
スイカ、トマト、ナスなどの夏野菜。
普段食べませんが、アイスもおいしい季節。
そうめんもおいしいです。

今年の夏は食べ物以外で楽しみをみつけます!

出不精の私にはぴったりです。

ネットショッピングって本当に便利ですよね。

もう最近は、買えないものはないのでは?って思ってしまうぐらい、自宅で何でも買い物が出来ます。

出不精の私にとっては、最高の買い物方法ですね(^^)/

ただ、ついつい無駄な物を買ってしまいます。。。